食器って綺麗だね

食器の自然乾燥には注意が必要です

食器を洗浄した際には、フキンで拭いてすぐに収納するか、自然乾燥に任せるかの二択に分かれます、ここで考慮する必要性が生じるのは自然乾燥を施す場合、食器に水気が付着した状態で長期間にわたり放置されることです。自然乾燥であれば長い時間濡れたまま食器を放置してしまうこととなり、ほこりが付いてしまったり雑菌が繁殖してしまう可能性も生じてしまいます。食器の衛生面を考慮すると、フキンですぐに食器の水気を取り収納棚に片付けてしまうのが理想的ですね。ただしフキンも汚れたフキンを使用すると、フキンを介して雑菌や汚れが食器に付着してしまいますので、清潔なフキンを使用するよう心がけましょう。また、乾燥したフキンではなく濡れたフキンを使用するのは良くありません。フキンを用いずキッチンペーパーで代用する方もいらっしゃいますが、こちらは衛生面においても問題はありません。食器は口へと運ぶ料理を盛り付けるものですので、衛生面には十分に気を配るようにしておきましょう。普段の生活においても衛生面に気を付けることにより、様々な病気を未然に防ぐことが可能です。